【レポート】11/15(土) スポーツライディングを極める③「コーナーアプローチとキッカケ作り」 みんなのライディングスクール

Webike みんなのライディングスクール
webikestaff 2013年3月21日

2013年最初のWebikeみんなのスクールは、
筑波サーキットコース1000を利用し「パーフェクトサーキットメソッド」をテーマに開催しました。

当日は素晴らしい快晴に恵まれ、日中は3月とは思えない陽気。
いよいよ本格的なバイクシーズンの開幕ですね!

今回のテーマは、サーキット走行初心者の方を対象に、スポーツライディングの基本を学んで頂くことを目的としています。いわゆるサーキット走行会とは違い、レクチャーと実走行を繰り返しながら、スポーツライディングのためのフォームやブレーキング、ライン取りなどのトレーニングを中心に行いました。


走行会ではなく、あくまでもスクールですので最初はしっかりと講義から。

サーキットを安全に走行するための基本的なルール、フラッグの意味、ピットイン、アウトの注意事項・・・など
今後もサーキット走行をする際に必ず役に立つ内容を、ホワイトボードを使いながらしっかりと学んでいただきます。 


講義の後は自分のバイクに跨ってフォームチェック。
腰のずらし方、下半身の使い方について、正しいフォームを丁寧にレクチャーします。

また、加速、準備、ブレーキ、シフトダウン、ステップインへとつながる一連の動きをスムーズに行えるように、
マシン上で何度もトレーニング。

お昼の休憩を挟み、コースの一部を利用してミニバイクを使ったヒザ擦り体験。
スピードもでない、タイヤグリップも低いミニバイクでヒザをするためには、しっかりとフォームを作る必要があります。転倒する時もありますが、ミニバイクなら怪我をする心配もなく安心ですね!

いよいよコースイン。

まずはしっかりとライン取りを覚えることからスタートし、じょじょにペースあげながら走行を重ねます。

合間合間には、都度佐川先生、インストラクターからレクチャーを行い、希望者にはマンツーマンで走行チェックを行ってアドバイス。
1日の終わりには、皆さん見違えるぐらいきれいなに走行を重ねていきます。

サーキットならではの、ストレートでのフル加速など、普段は体験できない世界を味わえるのも、サーキット走行ならではの楽しみですよね。

最後は用意されたプレゼントをめぐってじゃんけん大会。

素晴らしい天気にも恵まれ、最高の1日となりました!

サーキット走行は怖くて・・・・・とか自分には関係ない、と思っていらっしゃる方も、ぜひ一度Webikeみんなのスクールに参加し、スポーツライディングの醍醐味を味わってください。
きっとバイクライフがもっと楽しくなりますよ!4,5月とWebikeみんなのスクールはサーキット以外のテーマでも開催します。

まずは4月14日(日)ツーリングセッションを箱根で開催する予定です。たくさんのご参加おまちしております!

>>当日のフォトギャラリーはこちらも合わせてご覧ください


 

Categories: 開催レポート

Comments are closed.