Webike みんなのライディングスクール
webikestaff

株式会社デイトナ様のテストコースをお借りして開催する「Webikeみんなのスクール東海版」。すばらしい秋晴れに恵まれた11月10日、大阪、 愛知、静岡のお客様を中心とした大勢の受講生に来場していただき、開催いたしました。

また、6月に引き続いて今回も満員御礼となり、途中でお申し込みを締め切らせて頂きました。お申し込み頂いたお客様に改めて御礼を申し上げると共に、お申し込みできなかったお客様にお詫びを申し上げます。

今回のテーマは「スポーツライディングを極める【ベーシック編】+東海道膝擦塾」。まずはケニー佐川校長から、スポーツライディングの基本について講義が始まります。

座学の前に、今回初めてクローズドコースを走る受講生も多いため、サーキットでのスポーツ走行の注意事項をお伝えしました。今日1日だけではな く、今後も安全で楽しいオートバイライフを送っていただくためにも、とても大切な内容です。

ホワイトボードを利用して、ケニー佐川校長が講義した主な内容は、ライン取りと、コーナリングに向けての5段階アプローチについて。

特に、5段階アプローチの説明の際は、複数の受講生から質問が続きます。

午前中はライディングフォームのチェックと普段はなかなか意識することのないクラッチワークを意識したレッスンを行い、ランチタイムです。

お昼休み中に、株式会社デイトナの松岡氏より、ヘンリービギンズのツーリングバッグ、タンデムユーザーを中心に人気の「クールロボイージートーク 2」の説明をしていただきました。機能がシンプルな分、価格も抑えられ、単4電池のみで使用できるなど使い勝手にも優れています。

また、後ほどのレッスンでは、ケニー佐川校長と受講生で実際に「クールロボイージートーク2」を利用してのレッスンも実施。肝心の通話機能も体験していただきました。

▼DAYTONA デイトナ :クールロボ イージートーク2

 

続いて、本日の特別講師でもあるD.I.Dチェーンの大石氏より、チェーンの伸びとメンテナンス時期についての講義をしていただきます。0.1mm の磨耗が100リンクあれば、1cmの伸びとなる……など、思わず聞き入ってしまう内容の講義に、受講生の皆さんも真剣に聞き入っていました。

▼DID (ダイドー) チェーン

 

午後はミニバイクによるヒザ擦りレッスンとテストコースを利用してのスポーツライディングレッスンに分かれ、夕方の時間いっぱいまでたっぷり走行練習!
秋の夕方はあっという間に日が暮れていきますが、薄暗くなった中でも、受講生の方が時間いっぱいまで課題走行に取り組んでいました。

終盤のフリー走行では、皆さん朝とは別人ような見事なライディングフォーム!5段階アプローチをしっかりと意識した走りで、スムーズにスポーツラ イディングを楽しんでいらっしゃいました。

今回のスクールで受講した内容を生かして、もっと安全で楽しくサーキットなどでのスポーツライディングを楽しんでいただきたいと思います。

今回も最後は皆さんの満面の笑顔で1日を終了することができました!
Webike みんなのスクール東海版、また開催を予定しております。スタッフ一同、皆さまとお会いできるのを心より楽しみにしております。ぜひお気軽にお申し込みください!

◆スクールレポート写真はこちらからもご覧ください

Categories: 開催レポート
webikestaff

関東では絶好のツーリング日和だった10月20日、Webikeみんなのスクール「ツアーセッション」を開催
いたしました。

朝は少し肌寒さを感じますが、暑くもなく、寒くもないこの時期はツーリングに最適。
箱根、伊豆のワインディングはツーリングを楽しむライダーが大勢いらっしゃいました。

集合場所のTOYOTIRESターンパイクビューラウンジでは、トヨタのスポーツカー「86」にちなんだ
「86 PIT HOUSE」 が先日オープンしたばかり。
駐車場には数多くの86が並んでいました。

今回のテーマは「曲がるためのブレーキングを極めよう!」

教習所で教わるブレーキングは、基本的に「止まるため」のブレーキングです。
ワインディングを安全に、楽しく走るためには減速を目的とした「曲がるため」のブレーキングが必要となってきます。

今回のスクールは、ワインディングを実際に走りながら「曲がるため」のブレーキを1日かけて実践することがテーマです。

講習のスタイルはいつも通り、一定区間を課題を意識しながら走り、また止まってミニ講義、また次の課題を意識しながら走行、の繰り返し。

リヤブレーキのみ、フロントブレーキのみ、前後ブレーキ、あるいはブレーキをリリースしてから倒し込み、ブレーキをひきずりながら倒し込み・・・・・・など様々なブレーキングを実践していきます。

ケニー佐川校長は受講生の走りをチェックしながら、気がついたところを随時受講生に指摘していきます。


最初はワインディンになると怖々走っていた受講生も、「曲がるため」のブレーキングが身についていくに従って、どんどん走りに余裕が生まれてくるのがわかります。

「コーナーの進入でドキドキしなくなりました!」「接地感が増えて、安心して曲がれるようになりました!」など、ワインディングのコーナーを余裕をもって、楽しく曲がれるようになったようです。結果、オートバイを安全に楽しんで頂けるようになれば、言うことないですね!

次回はいつも大人気のデイトナテストコースを利用したスクールです。
皆様の参加をお待ちしております!

 

Categories: 開催レポート
webikestaff

※11月10日(土)開催のWebikeみんなのスクールは申し込み多数のため、募集を締め切らせていただきました。沢山のお申込み、誠にありがとうございました。

今回は、なんとあのデイトナさんのテストコース(サーキット)を使用したレッスンを行います!特にビギナーの方にはおすすめ、スポーツライディングの基礎から細かく教われるチャンスです!

「止まるための」ブレーキングに始まり、「曲がるための」コーナー進入での速度コントロール、さらにはスムーズにカッコよくコーナリングをきめるためのフォームとライン取りなども段階を追って分かりやすくアドバイスいたします。

コースは全長750mの走りやすいフラットコースで、2つの複合コーナーを持つ変形オーバル状の独特のレイアウトが特徴です。ライン取りの応用力アップやスロットルを開けながらの高速コーナリングなど、テストコースならではの貴重な体験ができます。また、ホームストレートではビッグバイクでもアクセル全開の醍醐味が味わえます。

めったにないこの機会に、新たなスキルアップへの扉を開きましょう!

さらに、なんとスペシャル企画「東海道膝擦塾」もやります!

これは、今まで初回ヒザスリ達成率100%が続いている「奇跡の大江戸膝擦屋」というカリキュラムの東海版!
一日で必ずヒザスリができてしまうこと請け合いデス!

「憧れのヒザスリに一度トライしてみたいな~」という方にとってはまたとないチャンス!
もちろん、ベテランの方にとっても自分のライディングフォームやラインなどをプロからアドバイスしてもらえる良いチャンスですよ!

スポーツライディングに興味がある方も、ツーリング派の方も十分満足いただける内容になっております。革ツナギでなくても、上下ライディングウェアを着用して頂ければ走行可能です。スライダー付きのパンツでない方には、簡易スライダーをご用意いたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

★Web!ke「みんなのスクール」 

「スポーツライディングを極める【ベーシック編】+東海道膝擦塾」開催!


imp-circle02 日時 :11月 10日(土曜日) 9時から17時頃まで

imp-circle02 場所 : 静岡県・DAYTONA 本社内 テストコース
※詳細につきましては、お申し込み後、受講案内メールにてお伝えいたします。

imp-circle02 テーマ:” ヒザ摺り ” & スポーツライディング の基礎

imp-circle02 参加費 : 13,800円(受講料・ランチ代込)
※DVD 「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」 を同時購入ご希望の際は
15,800円となります。(お申し込みの際、備考欄に「DVD希望」とご記入ください)

 ※11月10日(土)開催のWebikeみんなのスクールは申し込み多数のため、募集を締め切らせていただきました。沢山のお申込み、誠にありがとうございました。

これまでの開催レポートも、ぜひご覧ください。


DVD
ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!

詳細を見る

エムビーモト(mb MOTO)ライディングテクニックDVDページへ

webikestaff

これまでの「Webikeみんなのスクール!」でも大人気のツアーセッションをさらにグレードアップ!
今回ケニー佐川校長のDVD 「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.2 いまこそワインディングを楽しむ!」 にて紹介されているテクニックを取り入れたスペシャルツアーセッションを開催いたします!

今回のテーマはツアー実践編「曲がるためのブレーキングを極めよう!」です。
秋の気配が近づいてワインディングを楽しむのに気持ちのいい季節になってきました。伊豆・箱根周辺にライディングテクニックを基本から学び、今シーズンはワインディングロードでのブレーキングテクニックを極めてみませんか?
 
勿論ビギナーの方にも安心してご参加いただけるような内容になっております!

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。
 

moushikomi_form_btn

これまでの開催レポートも、ぜひご覧ください。


★Web!ke「みんなのスクール」!ツアー実践編「曲がるためのブレーキングを極めよう!」 ★

imp-circle02 日時 :10月 20日(土曜日) 8時から16時頃まで

imp-circle02 場所 : 伊豆・箱根周辺
※集合場所は、Webikeカフェ (神奈川県小田原市早川2-22-1) になります。
※詳細につきましては、お申し込み後、受講案内メールにてお伝えいたします。

imp-circle02 テーマ:「曲がるためのブレーキングを極めよう!」

imp-circle02 参加費 :12,800円(受講料・ランチ代込)
※DVD「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.2 いまこそワインディングを楽しむ!」を同時購入ご希望の際は
15,800円となります。(お申し込みの際、備考欄に「DVD希望」とご記入ください)

★ケニー佐川校長からのメッセージ

ブレーキングとひと口に言っても、その目的によって操作方法は異なってきます。教習所などで行う急制動は危険回避が目的であり、できるだけ短い距離で止まることが求められます。これに対してコーナリングにおけるブレーキングは、そのコーナーに見合った速度まで減速することが目的。つまり、ブレーキングにも「止まるため」と「曲がるため」の2種類があるのです。

コーナー直前で思わずガツンと強くブレーキをかけてしまい、車体の姿勢が乱れたり、速度が落ちすぎて逆に失速してしまった経験はないでしょうか。突っ込み重視の走りをする人は特に陥りがちです。

「曲がるため」のブレーキングは速度コントロールがポイント。コーナーのRや勾配などを見極めた上で最適な進入速度を緻密にコントロールする、まさに「プロライクなコーナーリングアプローチ」を習得することで、どんなコーナーでもスマートに走りこなせるようになります。この機会にぜひ安全・確実・スムーズにコーナリングするためのブレーキングテクニックについて学びましょう!


シリーズ第1弾DVDも好評発売中!
ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!

詳細を見る

エムビーモト(mb MOTO)ライディングテクニックDVDページへ

webikestaff

Webikeみんなのスクールの人気セッション「膝スリ特別講座」。

梅雨明け後の猛暑が予想される日程でしたが、今回も多くの受講生にご参加いただきました。
当日は35度を越える猛暑日を覚悟していたのですが、数日前とはうって変わって、肌寒さを覚えるほどのどんよりとした天気。

今回の講義も、DVD「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」で講習前に予習して頂くことをお願いしてありますので、早速実技がスタートします。


バイクでの走行前に、入念なストレッチと、フォームチェック。
特に、膝スリは下半身と体側をリラックスさせることがポイント。ツナギやライディングウェアを着ていると、ストレッチだけでも苦しいのですが、真剣にストレッチを行います。もちろん、万が一の転倒にもからだをほぐしておくのはケガ防止にもつながります。


まずは自分のバイクに乗って、DVDのテーマどおりにウォームアップをかねて、ステップワークを意識した走行を開始。

その後、ミニバイクでの膝スリ体験と、自分のバイクでライディングフォームを作りながらのアプローチを練習する2班に分かれて講義を行いました。

エイプを利用した膝スリ体験クラスでは、バンク角に頼って膝を摺ろうとする受講生が次々に転倒(笑)。ミニバイクでの転倒なので怪我もなく、むしろ転倒によって受講生のテンションが上がります。

 

 

佐川校長が受講生に口をすっぱくして何度も伝えるのが、フォームの大切さ。腰のずらし方、ステップの足の置き方、顔の向け方などを丁寧に1人ずつ指導していきます。


 
一度でも膝を摺ってしまうと、ライディングフォームがみるみる変化していくのがわかります。その後自分のバイクに乗り換えてチャレンジすると、あっという間にコツをつかんでライディングフォームが決まり、結果としていつの間にか膝を摺りながら、安定したフォームでライディングをされていました。
 

 
当日は途中から雨がふったりやんだりの、不安定な天気。路面もウェット状態でしたが、むしろ膝すりと安定したライディングフォーム習得には好都合なコンディション!。ミニバイクでの膝すりレッスンも転倒OKで積極的に走っていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

今回も、受講生全員が膝すり達成!

スライダーの削れた後を嬉しそうに眺めていらっしゃいました(その気持ちわかります!)。

 

現在次の開催日程を調整中です。ぜひ次回は皆さんもWebikeみんなのスクールにご参加ください!

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

Categories: 開催レポート
webikestaff

Webikeみんなのスクール校長を務める、ケニー佐川自らが解説するライテクDVD「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」を元にWebike「みんなのスクール」 “ ヒザ擦り ” 特別講座 を開催します!

この特別講座は、お申込み頂いた方に、事前にDVD「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」をお送りし、ご自宅でDVDを見ながらセルフトレーニングをして頂き、実際のレッスンで皆さまに“ヒザ擦り”を達成して頂くというものです。
正確なハングオフフォームの習得、バイクの特性に合わせた荷重のかけ方やきっかけ作りなどのステップワークの習得、ヒザ擦り専用マシンAPE100でのトレーニング、ご自身のバイクでの“ヒザ擦り”の実践を行います。
「一度はあこがれの“ヒザ擦り”を!」と思われていた方、この機会に是非とも挑戦してみて下さい!
皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。

 

 

moushikomi_form_btn

これまでの開催レポートも、ぜひご覧ください。


★「みんなのスクール」“ヒザ擦り”特別講座

imp-circle02 日 時 2012年7月21日(土) 8時から15時まで
※雨天決行 (雨天でも必ずスレます!今までの雨天達成率は100%! そして転倒率もほぼ0%です。)

imp-circle02 場 所 東京都中央区晴海 東京ベイフロント特設会場
※詳細につきましては、お申し込み後、受講案内メールにてお伝えいたします。

imp-circle02 参加費 19,800円(DVD代金・送料・受講料込)
※既にケニー佐川のヒザ擦りDVDをお持ちの方は、¥2,000引きにてご参加いただけます。

imp-circle02 テーマ “ ヒザ擦り ” 特別講座
※ヒザ擦りはなんとか出来るがさらにレベルアップしたいという方や、スーパースポーツ車両などにお乗りでサーキットなどでまだヒザ擦りや正確なハングオフフォームがな かなか上手に出来ないというような方に特にお薦めです。 バンクセンサー付き革パンツか革つなぎを着用してご参加いただくのが前提となります。

imp-circle02 カリキュラム内容
・正確なハングオフフォームの習得
・バイクの特性に合わせた荷重のかけ方やきっかけ作りなど、ステップワークを習得
・ヒザ擦り専用マシンAPE100にて、ヒザ擦りのトレーニングを実施
・ご自身のバイクで、正確なハングオフフォームをコースにて実践

★「みんなのスクール」“ヒザ擦り”特別講座の参加スペシャル特典

<特典1>
大好評DVD 「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」付き

<特典2>
ヒザ擦り達成完全保証制度あり!
※「みんなのスクール」"ヒザ擦り"特別講座を講師陣の指示通り受講した結果、ヒザ擦り専用マシンであるAPE100もしくはご自身のマシンで、左もしくは右のいずれかでもヒザ擦りが出来なかった場合、すなわち全くその一日、どのような状態でもヒザ擦りが達成できなかった場合には、その後ヒザ擦りが達成するまで「みんなのスクール」の運営元である「ライディングアカデミー東京」で開催している「大江戸膝擦屋」という講習に無料でご参加頂くことができ、ヒザ擦りを達成するまで指導いたします。

◎「みんなのスクール」“ヒザ擦り”特別講座の流れ

1. Webサイトから参加をお申込みschool_dvd02

2. スクールの受講案内のメールが届く

3. お振込みが確認できた方のご自宅に、DVD「ケニー佐川のTHE METHOD VOL.1 いまこそヒザ擦りを楽しむ!」が届く

4. DVDを見ながら、ご自宅でセルフトレーニング

5. 「みんなのスクール」にご参加頂き、当日ヒザ擦りを達成

moushikomi_form_btn


◎みんなのスクール特別講座で学べる、「ヒザ擦り」のライディングメソッドとは?

さらに詳しく知るには  ケニー佐川のライテク読み物 "いまこそ「ヒザ擦り」を楽しむ!” をご覧ください。


≪ケニー佐川校長からのメッセージ≫
school_dvd02

私はバイクでスポーツする ことが大好きで、自分でもロードレースや低速系、オフロード、そしてツーリングなどいろい ろなジャンルで走りながら、知識と技術を磨いてきました。
そこで得た私の信念は、バイクは上手く操れるほど楽しさも増すということ。 それと同時に、誰でもいつからでも上達できるということです。

ただ、安全に効率的に上手くなるためには、その方にフィットした適切なト レーニングが必要ですし、さらに重要なのは小手先のテクニックではなくライディングに対す る洞察であり、目標達成までのプランをきっちり組み立てることだと思っています。「なぜそ うするのか」という理屈を頭で理解し、納得してから実際にやってみることが大事と考えま す。そのライディングメソッドを紹介するテーマの第一弾として「ヒザ擦り」を選んだのは、 スポーツライディングを楽しむための入口に皆さんをお連れしたかったからです。

「ヒザ擦り」ができれば世界観が変わります。それまでの不安や不満が一気に 解消されるかもしれません。それほどの嬉しいインパクトを我々に与えてくれます。

皆さんもぜひご一緒に、「みんなのスクール」“ヒザ擦り”特別講座でスポーツライディングの世界を楽しんでいただければ幸いです。