【レポート】11/15(土) スポーツライディングを極める③「コーナーアプローチとキッカケ作り」 みんなのライディングスクール

Webike みんなのライディングスクール

スクールやツーリングでもしものトラブル・・・そんな時でもスペアパーツや工具などの用意があると安心です。精神的にもゆとりができると、走りやトレーニングにも集中できること間違いなし!
余裕のあるときに徐々に揃えていきましょう。何かあったら最初はスクールのスタッフに遠慮なく相談してみてください。

「立ちゴケ」するとレバーは折れる!根元から折れた時にはもう大変・・・
予備のレバーは持参するようにしましょう。

goods_btn01

車載工具のクオリティアップで応急修理も安心です。

goods_btn02

移動中は暖かく、セッション中は操作性の良いものを選ぶのがベスト。
替えのグローブを用意しておきましょう。

goods_btn03

旅先でパンクの可能性も・・・そんな時も、パンク修理剤があると心強いです。

goods_btn04

携帯用エアゲージでこまめに空気圧をチェックする習慣をつけましょう。

goods_btn05

もしもの事故! 発煙筒やFAキットがあると慌てずに適切な対応が出来ます。

goods_btn06

コンパクトなレインウェアは即席の防寒・防風グッズとしても役に立つんですよ。

rain-dummy

文・ケニー佐川

調整編 「乗りやすければ上手くなる」

装備編 「いい装備は安心感が違う」